ダイヤモンドと呼ばれるソファ
「KOINOR/コイノール」

Made in Bavaria/Germany

KOINOR(コイノール)は質実剛健のプロダクト産業国ドイツにて、1953年に創業された同国有数のソファメーカーです。世界最古のダイヤモンドとして知られ、英国メアリー女王の王冠に付けられていた100カラットのダイヤモンド「Koh-i-Noor」にちなんで名づけられた同社の最たる魅力は、“レザースペシャリスト”と評される革の質の高さと極上の座り心地。

ドイツの高度な伝統技術を継承したマイスターが製造する「100% Made in Germany」にこだわり、デザイン、機能、品質の3大要素を兼ね備えたブランドとして、ヨーロッパのみならず世界50か国以上の家具・インテリア愛好家たちに愛されています。

本サイトでは、同社の数あるラインナップの中でも特に魅力的な商品、日本では当社だけのお取り扱いとなるプレミアムなソファなど、自信を持っておすすめできる商品だけを厳選したKOINORコレクションをご紹介します。

TOPICS
ペット大国 ヨーロッパで人気!
「バッファローレザー ソファ」の特徴・魅力とは

KOINORのソファが他社製品と一線を画すのは、何といっても革の品質。数ある革素材の中で今、ヨーロッパで注目を集めているのが「バッファローレザー(水牛)」です。ヴィンテージ感を出すために表面に少量の顔料を塗布し、ハンドメイドで不規則にバフィングされたアニリン染めの天然革。冷んやりとするレザーソファのイメージとは異なり、温かみのある風合いとヴィンテージ感が特徴です。

バッファローレザーの性質上、堅牢で疎水性があり、滑らない、温かみがある、染められた天然革にも関わらずメンテナンスの簡単さなど、今までの牛革と違った使い勝手の良さが魅力。ペットと暮らすリビングにもおすすめです。

専用メンテナンスキット「KERALUX」のローションでケアをする事で、より永くバッファローレザーの経年変化(パティーナ)をお愉しみいただけます。

KOINORソファの魅力

Made in Germanyへのこだわりと「椅子張りは芸術だ」という誇りを胸に、完成度の高いソファを作り続けるKOINOR。その背景や取り組みについてご紹介します。

READ MORE

当社だけの独占取扱いモデル多数

日本では当社だけのお取り扱いとなるモデルをはじめ、座り心地、品質、メンテナンス性などトータルな視点で厳選したコレクションをご覧ください。

READ MORE

ショールームのご案内

ソファの魅力を理解するには、実際に座り心地を体験してこそ。モデルや革選びから、納品、メンテナンスのご相談まで一貫したサービスを提供いたします。

READ MORE